【参加アーティスト】Tokyo Ghetto Shamisen special guest Yung Tsubota

Tokyo Ghetto Shamisen

東京月桃三味線 坂田 淳。三味線奏者、音楽家。
公式HP http://tokyo-ghetto-shamisen.com/atsushi_sakata/top/
YouTube
http://youtu.be/M6O_FjFf2YI
http://youtu.be/UNIisqBOa1U

PROFILE

2008年:日本の風土に根差した土着的な音楽を志し、東京を拠点に活動を開始する。

2012年:活動拠点を京都に移し、自然に寄り沿い四季折々の機微を感じながら、
自給農を通じて土と向き合う生活を創作活動の基盤とする。

2013年:津軽三味線の第一人者である初代高橋竹山の高弟、高橋栄山に師事し
一年間の稽古を経て、竹山流津軽三味線を修得。
先人達の魂の結晶ともいえる様々な伝統文化や信仰を介して、土着の精神文化や
洗練された美意識を学び糧としている。
国内外の様々な舞台、神社仏閣、路上、自然の中などで幅広く演奏活動を展開し、
様々な音楽家との共演も重ね現代に息づく独自の三味線音楽を創造している。

Yung Tsubotaj / ユン・ツボタジ

京都市出身 パーカッショニスト。

PROFILE

‘82年に New Wave Group “EP-4” に加入、’86年までに発表した4枚のアルバム、3枚のシングル、1枚のカセットブック全てに参加、’84年にはヨーロッパツアーを行っている。並行して “UNIT4” を結成。「唄う」のではなく、直接的な日本語で「喋る」スタイルを確立してメッセージを発信し続けた。1枚のアルバムをリリース、1枚のコンピレーションアルバムに参加している。現在はパーカッショニストとして関西を拠点にソロ活動を展開、竹や金属をも楽器群に取り入れて独自の世界を構築する。 domain data .