ネーヴェクレマ

ネーヴェクレマの成分や効果的な使い方を解説!実際に使用したからわかることは?

色々と新しいものを試すのが好きなのですが、今はネーヴェクレマという美容クリームを使用しています。

正直なところ興味本位で使用開始してみたのですが、すっかりお気に入りに。

なのでおすすめしたいと思い、人に勧めるならやはり成分についても知る必要があるなと。

 

そこで今回は『ネーヴェクレマの成分や効果的な使い方を解説!実際に使用したからわかることは?』と題し、ネーヴェクレマの成分に関して調べてみました!

また、効果的な使い方などネーヴェクレマ使用に際して役立ちそうな情報もお伝えしています。

 

\今すぐ見てみる/

ネーヴェクレマの成分は?敏感肌でも大丈夫か調査!

ネーヴェクレマの成分を敏感肌でも使用できるのか大丈夫か調査しました!

やはり人に勧めるとなると、成分から見てもおすすめできるか知っておく必要があるなって思いましたので…。

 

特に敏感肌の方は美容クリーム選びにも慎重になるかと思います。

ですから、ネーヴェクレマは敏感肌の方でも安心して使用できる成分なのかを調べました。

 

ネーヴェクレマの成分表を見てみる!

ネーヴェクレマの成分表が公式サイトにあったので、見てみましょう!

少し見づらいかもしれませんが、以下がネーヴェクレマの全成分です。

 


引用:https://blooment.jp/

ネーヴェクレマには香料・合成色素などの肌に刺激になりそうな成分は見当たりません。

しかし、肌の状態は個人差がありますので、必ずご自身の責任もとお試しください。

特に敏感肌の方は少量からお試しいただくようお願いします。

 

わたしが使用してみた感じでは、ネーヴェクレマの使用感は優しいので敏感肌の方にもお使いいただけるかなとは思います。

ただ、わたしはやや乾燥肌ではありますが敏感肌ではありません。

スキンケア用品やコスメでかぶれなどのひどい肌トラブルが起こったことはないので、参考にはならないかもしれませんが、一般的な意見として参考までに。

 

ネーヴェクレマの有効成分は?

続いてはネーヴェクレマの有効成分とはどういったものなのかもご紹介しますね!

注目したいのはシカケアに共通して使われている「ツボクサエキス」です。

シカって最近よく聞くけど何?と思われた方に解説すると…

 

シカとは?

シカケア=皮膚保護の為に手術やニキビ跡などに貼る保護テープ が由来で、スキンケアのの置いてのシカとは肌の鎮静や肌再生(ニキビ・ニキビ跡)と謳われています。

ちなみにわたしは最初「シカクリーム」と聞いた時は「鹿クリーム」だと思っていました。

韓国コスメで流行った「カタツムリクリーム」や「シンエイククリーム」(蛇毒)と同じ感じかと。

同じように思った方いますよね?笑

 

話は逸れましたが、そのシカケアに欠かせないのが「ツボクサエキス」でネーヴェクレマの有益成分です。

ツボクサエキスは世界的に美容成分として有名で、抗酸化作用や抗シワ作用、皮膚細胞の再生促進作用があり、若返りのハーブと言われています。

 

ネーヴェクレマはシカクリーム肌を保護して肌荒れを防ぐことに注目されたクリームなのですね。

またネーヴェクレマはウユクリームだとも言われていますが、ウユクリームは日本語にすると「牛乳クリーム」という意味になります。

ウユは韓国で牛乳という意味なので、牛乳のように白いクリームということです。

 

ネーヴェクレマの成分の中にはウユクリームらしくヨーグルト液(牛乳)とありますが、これも有益成分の1つです。

皮膚細胞活性作用や抗酸化作用、メラニン生成抑制作用などがあり、肌のターンオーバーを正常に近づけてくれる働きがあります。

 

他にもネーヴェクレマにはアーチチョークやセイヨウオオバコやナツメ果実など、アンチエイジングに有益な成分も含まれていますね。

また、コメ発酵液は高い保湿効果が期待できます。

そんな有益な成分がバランス良く配合されたネーヴェクレマを使っていれば美肌に近づける。そんな気がして、わたしは期待しています。

もちろんどんな有益成分も効果は個人差がありますので、気になった方はお試しください。

 

\今すぐ見てみる/

ネーヴェクレマの効果的な使い方は?

ネーヴェクレマの効果的な使い方ですが、基本的な使い方はスキンケアの段階で美容クリームとして使用する方法です。

クリームなので、一番最後に使用するのが基本の使い方となります。

 

効果的な使い方は基本に従うことだと思います。

洗顔後、化粧水で保湿した肌にネーヴェクレマを使用。

この使い方が最も効果的だと思いますが、ネーヴェクレマ使用前にどんな化粧水や美容液を使用するのかは好みです。

自分の肌に合っているものを使用し、最後にネーヴェクレマで肌に潤いや明るさをプラス!

 

実際に試して良かった使い方とは?

ここからは実際に試して良かったネーヴェクレマの使い方をご紹介します。

 

わたしはネーヴェクレマを日中に主に使用しています。

バッチリメイクをしたい日はネーヴェクレマを化粧下地として使用するのですが、その際に化粧くずれを抑える方法をまずはご紹介します。

 

当たり前の事でもあるんですが、化粧下地として使用する場合はネーヴェクレマがしっかりと肌になじむよう時間を置いてから日焼け止めクリームやファンデーションを使用しています。

時間を置くことで、ネーヴェクレマが肌にきちんと付き化粧くずれを最低限にとどめてくれると思います。

ネーヴェクレマには日焼け止め効果はないので、必ずUVケアを行うこともお忘れなく。

 

ネーヴェクレマはファンデーションのようにマスクに色映りする心配もないので、ちょっとそこまでといった外出にはネーヴェクレマにUVケアをプラスするだけでも良く使用します。

これこそネーヴェクレマの最もわたしがおすすめの使い方かもしれません。

メイクがマスクに付くことはわたしの中でなかなかのストレスだったので、ネーヴェクレマを愛用するようになって、普段はそのストレスから解消されるようになりました。

 

ネーヴェクレマは夜も使える?

ご存知かと思いますが、ネーヴェクレマは夜も使用できるのです!

化粧下地やトーンアップとして日中に使用することもできますが、夜にスキンケアの一環として使用することもできちゃうのです。

もちろん夜使用しても素肌カバーはしっかりとしてくれますので、夜間の急な来客などにも慌てる必要はなし!

ちょっとそこまで…といった外出の際にも大助かりの優れものなんです。

 

ただ、わたしは夜にスキンケアクリームとして使用するには少し物足りなさを感じました。

39歳の年齢と肌質がやや乾燥肌なことが原因で、夜はネーヴェクレマだけだと少し乾燥を感じてしまうので、他の保湿クリームと併用していました。

もしくはネーヴェクレマ使用後に、ほんの少しだけ美容オイルを肌になじませるのもおすすめ!(オイルは多すぎるとNG)

 

乾燥肌でない方は化粧水で保湿した後、ネーヴェクレマの使用だけで潤いに関してはOKだと思います。

自分の肌タイプや肌のコンディションに応じてより良い使用方法を試してみてくださいね!

 

\今すぐ見てみる/

ネーヴェクレマの成分や効果的な使い方を解説!実際に使用したからわかることは?まとめ

今回はネーヴェクレマの成分や効果的な使い方について、実際に使用しての感想も含めご紹介しました!

ネーヴェクレマは昼も夜も使用できて、敏感肌の方も安心であることがわかりました。

 

そんなネーヴェクレマが気になった方は定期購入が解約できない?など口コミにある悪い評価についても解説しているのでご覧くださいね。

また、ネーヴェクレマの取り扱い店舗も確認してください。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。